読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB13期生が、単独公演ということで

4年半前のエントリーです。

2012-07-25 01:19:19
7/17 RESET13期生フルメン公演
テーマ:AKB研究生

時間が経ちすぎて、完全に読む価値、
腐ってますが、17日13期生RESET公演レポを。

16巡。上手立ち最柱3。

13期生は、5月12日見逃した君たちへ2
「恋愛禁止条例」@TDCH以来2ヶ月ぶり。

AKB劇場は、3月12日「ガーターの誘惑」以来4ヶ月ぶり。

AKBメン公演は、12月12日「シアターの女神」以来8ヶ月ぶり。


「RESET」公演は、2010年8月31日←
AKBがやって来た!!
チームK千秋楽Zepp Nagoyaホールコン以来、
1年11ヶ月ぶり←乙


特にRESET名古屋コンは、えれぴょん卒業コンサート(劇場卒業公演は9月27日)でもあり、その晩、名古屋駅から品川駅まで、たまたま、えれぴょん一行と同じ車両に乗り合わせて帰京したこともあって、泣きはらした小野さんの真っ赤な顔を、車両前方から何度か振り返りつつ見つめつつしながら、帰った夜なので、強烈な思い出に刻まれているイベントです。トガ氏の存在感やサルオバサンの愛らしさ←も新幹線車両の中では際立ってました。


sayunanaのAKB48、SKE48、NMB48、SDN48ブログ-120724_1207~01.jpg

とりわけ僕は、昨年後半から、
難波や栄など、
支店に流れたため、

神推しのりかにゃん生誕や、
2推しのちゅり生誕に入った上、
本店の混成チームの「シアターの女神」公演で
沸けなかったこともあり、

難波のチームNや栄のKⅡなどの
「ザ・チームだぜぇ~、ザ・チームだろぉ~」←
(決してワイルドチームという意味ではないですwww)

の超絶チームらしさ満載・パフォーマンスを
知ってしまっていることが、どう影響するのか。


そういう意味でも、フルメン13期生が、
どのようなRESET公演を行うのか、
楽しみのような、怖いような心境で参戦しました。



13期生に関しては、TDCHの「恋愛禁止条例」では、
さすがにホールキャパの大きさ、遠さ(アリーナ下手11列)と、

セトリがチームA5thという神セトリだったため、
チームAの残像にも負けて、
「ザ・チーム13期生w」には、刺されなかったのですが、

それでも、大島涼花ちゃんのダンスに魅せられ、
村山彩希ちゃんのアイドル・オーラに、
心撃ち抜かれては、いました。
りょーちゃん
sayunanaのAKB48、SKE48、NMB48、SDN48ブログ-ファイル0007.jpg

ゆいりー(左)、(右は十夢ちゃん)
sayunanaのAKB48、SKE48、NMB48、SDN48ブログ-ファイル0002.jpg


しかし、今、思えば、
この日の劇場における13期生フルメンRESET公演。



パシフィコ横浜で開催されたNMB、SKE握手会だった日の夜、
当選メールがとどいた時点で、その幸運をもっともっとかみ締めて、
喜びを味わいながら、連休の日月をすごし、
公演当日の火曜日をわくわくどきどき、
堪能しながら待つ時間までも、
楽しんでおくべきだったのでした。


当選メールが着信した瞬間から公演終了まで、
その幸運を味わいしゃぶりつくすことができる公演。
それが、13期生のRESET公演です。


それくらい、素晴らしい公演でした。


出演メンバー
相笠萌(あいがさもえ)14歳
雨宮舞夏(あめみやまいか)14歳
岩立沙穂(いわたてさほ)17歳
梅田綾乃(うめたあやの)13歳
大島涼花(おおしまりょうか)13歳
岡田彩花(おかだあやか)13歳
北汐莉(きたしおり)13歳
北澤早紀(きたざわさき)15歳
篠崎彩奈(しのざきあやな)16歳
高島祐利奈(たかしまゆりな)15歳
長谷川晴奈(はせがわはるな)14歳
光宗薫(みつむねかおる)19歳
村山彩希(むらやまゆいり)15歳
茂木忍(もぎしのぶ)15歳
森山さくら(もりやまさくら)14歳
渡邊寧々(わたなべねね)14歳


セトリ

(前座ガールズなし。)

1.RESET
いきなり、ガッキー似の北澤早紀に注目する。
そして、意外にも、ミッツかおる君が、良い。
やっぱ、ゴリ推しゆえ、色眼鏡で見てました。


2.洗濯物たち
岩立沙穂の笑顔に大注目する。
そして、意外にも、ミッツかおる君が、良い。
やっぱ、ゴリ推しゆえ、これまで色眼鏡で見てました。←え


3.彼女になれますか?
タメ、キレのある大島涼花ダンスに加え、
相笠萌のしなやかな高速ダンスの存在感に気づく。←気づくの遅っ
そして、意外にも、ミッツかおる君が、良い。
やっぱ、ゴリ推しゆえ、これまで色眼鏡で見てました。←←え、え、


4.ウッホウッホホ
振りコピにレス盛大←脳内乙
雨宮舞夏から手振り。←←重ねて脳内乙乙
岡田彩花篠崎彩奈高島祐利奈長谷川晴奈が超絶チャーミング。
はや、もはや、DD化www


MCでのさっほー。
声良し、しゃべり良し、表情良し。声優もアリですな。


5.制服レジスタンス
(歌:板野→相笠・横山(小野)→岡田・仁藤→高島)
皆良い。萌ちゃんのダンスは、ともちんを超えています。
高島祐利奈の表情も、相笠ダンスに匹敵するハイレベル。
岡田彩花も自分の世界観を構築できてる。
ユニット、どれも良かったけれど、中でも、一番よかったカナ。



6.奇跡は間に合わない
(野中→雨宮・宮澤→光宗薫・米沢→森山)
ミッツかおる君、すごいです。さえちゃん、超えてるよ。
もう、意外でもなんでもなくなっていた。
たとえ、ゴリ推しだったとしても、
色眼鏡で見てはいけないのです。
3人の振りが一番合っていたユニット。



7.逆転王子様
(内田→梅田・中塚→篠崎・峯岸→村山)
待ちに待っていた、村山彩希逆転王子様
りかにゃんといい、ゆいりーといい、
6月生まれの女子バスケ部出身は、ヤバイwww。
と、ゆいりーのアイドルオーラ安定でしたが、
あやなん篠崎彩奈の笑顔にも、若干持ってかれましたw。


8.明日のためにキスを
(秋元→茂木・菊地→北澤・田名部→北・松井咲→渡邊)
茂木ちゃんの雰囲気、表現力も素敵でしたが、
さっきー北澤早紀のチャーミーさに釘付け。


9.心の端のソファー
(梅田彩→長谷川・大島優→大島涼花・藤江→岩立)
3人の魅力が拮抗した、バランス抜群のユニット。
3人3様みんな、キャラも立って、魅力的。
だけど、少し眠たくな……←あ


10.毒蜘蛛
涼ちゃんと、萌ちゃんのギラギラ感。
ぎ~らぎらぎら~(c)涙の湘南ww

  1. ゆーりんの可憐さ。

11.オケラ
重ねて、涼ちゃんと、萌ちゃんのギラギラ感。
ぎ~らぎらぎら~(c)涙の湘南www

  1. ゆーりん高島祐利奈の表現力、存在感抜群。


12.ホワイトデーには…
さっきー、さっほー、ゆいりー。
アイドルオーラ満開。
3人の「ー」は、「オーラ」の「ー」 。w
あやなんが続きます。


13.ジグソーパズル48
えれの残像が、ちらりちらちら……(落涙)


アンコール
(既にMIXとコールで、声がつぶれている)

14.星空のミステイク
重ねて、えれぴょんの…
しかし、冒頭で消える。

  1. ゆーりんの可憐さと、
  2. はせはるの存在感が。


15.夢の鐘
チーム13期生、ミッション達成。


16.引っ越しました
「ザ・チーム13期だぜぇ~、ザ・チーム13期だろぉ~」←www


17.真夏のSounds good
選抜よりも素晴らしい出来でした。


ハイタでは、ミッツかおる君が一番丁寧な対応。
完全に、これまでの認識を改めました。

その後、たまたま、遭遇した、
りかにゃん生誕委員さんと絡み。

ヲタがい、里香にゃん遠方推しのよしみで盛り上がり、
9巡でセンター立ち最確保という話で盛り上がる。
こうして、僕は、ドンキのエスカレータを下りながら、
2010年8月31日チームKのRESETコンサートの幻影を、
完全に13期生の残像に塗り替えることが出来たのでした。

そして、今の13期生RESET公演には、
9期研究生時代の「シアターの女神」公演の
世界が、スピリットが、間違いなくありました。

レポ、推しマイ。m(_ _ )m



因みに、いと、クセになるもの(ユニット限定)。

制服レジスタンス相笠萌
制服レジスタンス高島祐利奈
奇跡は間に合わないの宗光薫
逆転王子様村山彩希
逆転王子様篠崎彩奈


中でも、
高島祐利奈のバックステップ
村山彩希のサイドステップ

※なお、レポ目線は、育成RPG目線であり、
擬似恋愛体験目線ではありません。あしからず。

コメント
16
リブログ
1
同じテーマ「AKB研究生」の記事
6/5 AKB48グループ 研究生コンサート 推しメン早い者勝ち@日本武道館 レポ

2013/06/068
AKB48グループ 研究生 武道館コンサート 『推しメン早い者勝ち』

2013/06/034
5/28 パジャマドライブ研究生公演

2013/05/284
もっと見る
Thumbnail
風の前の塵
Twitter
読者になる

前のページ
AKB14期生6名画像紹介
次のページ
7/17 RESET公演 13期生@AKBシアター